お見合いパーティーなら大阪の関西ブライダル

幻の名車トヨタ2000GT|現在のその姿に再び酔いしれた!!

国産車(旧車)

幻の名車トヨタ2000GT|現在のその姿に再び酔いしれた!!

トヨタ2000GTといえば1960年台を経験したオールドファンの方はもちろんのこと
現在のカーファンの若い方たちに聞いてみても日本の歴史的名車は何って問いかけると必ずといってトヨタ2000GTの名前があがるんではないでしょうか?

正確には1967年に発売され、東京オリンピック以降ぐらいで日本がちょうど高度経済成長の時期に突入した時期ぐらい発売された車です。

と維持の日本の車産業は世界水準的にはまだまだ認めてもらえるまでには至らなかったというのが正直なところでしたが。そんな時代の反映の中で生まれた車がこのこのトヨタ2000GTなんです。

その当時は世界的にもスポーツカーブームということもあり技術者たちは自分たちもあのヨーロピアンなきらびやかなスポーツカーを「自らの手でつくってみたい、日本人にも載せてあげたい」などの思いがありました。
そうすることで日本の自動車レベルが世界の自動車レベルに近づいたと実感できるところまで達することができるだろうと技術者たちが研究、情熱を燃やした車でもあります。

そういった強い願いが実を結んだといえるのが今もなお語り継がれるこの幻の名車トヨタ2000GTの由縁ではないでしょうか。

トヨタ2000GTについて(前篇)

生産台数はわずか337台だった!

最高速度220km/h 巡航最高速度でも205km/hが可能だったそうです。
まさに当時では驚きを隠せないずば抜けた性能といえるでしょう。
発売日の前年の10月には茨城県の谷田部のテストコースでFIA公認国際速度記録に
挑戰。途中台風にみまわれるも4日間で15000km走り続けて平均速度が205km/hを
超えていたというのですから速さだけでなくタフさと安定性もそなえた車だった
と言えるでしょう。

トヨタ2000GTについて(後編)

エンジン、コクピット、乗り心地に迫ってみる!

エンジンについては直列6気筒、ソレックスダブルチョークキャブレターを3コ並べたダブルオーバーヘッドカムシャフトのツインカムという仕様です。
当時の1960年台では誰しも憧れたツインカムエンジンです。
足まわりはトヨタ初の四輪ダブルウイッシュボーン化。四輪ディスクブレーキやマグネシウムホイールの採用でした。
当時の高性能エンジンの技術力は高いもんがあっただなと思えますよね。
コクピット(運転席)においては車に乗るという感じより車を着るという感じで
その着られる感じをかもし出しているのがやはりL字型にレイアウトされたダッシュボード。当時のイギリスのジャガーなどに影響をうけているのがなんとなく伝わってきます。
実はこの部分にはオートバイ、楽器作りで有名なヤマハの技術が提供されているんです。当時ピアノ素材であったローズウッドをわざわコクピットに組み込んだ手のこんだ仕様などは当時では世界のスーパーカーを見渡してもほぼ皆無に等しかった。最後に気になる値段だが当時価格で238万円、現在の相場だと約1000万オーバーぐらいではないかと思われます。
しかし時代の価値がまったくちがうので3000万ぐらいの値打ちは十分にあったんではないかと考えられます。

映画007シリーズ5作目(007は二度死ぬ)で日本で唯一のボンドカーになった2000GT!

時代を感じさすこのレトロ感がまたいいんですよねぇぇぇwww

当時の007役のショーン・コネリーかっこいいですね~♪
若林映子さんもボンドガールに選ばれるだけあってお綺麗ですね~
丹波哲郎さんはこの時から国際的に活躍されてたんですね~
この映画で使われた2000GTはスペアをあわせて2台しか作られなかったそうです。

<Twitter関連 まとめ>

最近プリウスが3台並ぶのどうにかしてよ~www

2000GTってモノクロームがまた似合うんだよね~♪

よろしくメカドックって漫画あったよね!懐かしい♪

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
★次世代型ブログDreamaers★